マラソン石川末廣彼女と結婚の噂は?高校はどこ出身!?36歳10ヶ月で出場する最年長の選手が話題!!

2016年リオオリンピックの

男子マラソンに出場する石川末廣選手。

活躍が期待されていますね。

そんな石川末廣選手の

彼女と結婚の噂、そして出身高校が気になります。

早速調べてみることにしました。

Sponsored Link

石川末廣のプロフィール

石川末廣
出典:http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160317004918.html

石川末廣(いしかわ すえひろ)
生年月日: 1979年9月27日
出身地:  三重県鈴鹿市
血液型:  ?型
身長:  ?cm
職業:  マラソン選手

石川末廣選手を簡単に紹介!

2016年に開催されるリオオリンピックに
マラソン代表として出場する

石川末廣選手は、現在36歳です。

高校3年生時には県の予選を突破し、

第48回高校駅伝に出場して、
1区で37位という成績をおさめています。

その後は、東洋大学に進み、

卒業後はHondaに所属し、
実業団選手として活躍しています。

初マラソンは2012年3月のびわ湖毎日マラソンだそうで、
2時間11分台の13位でゴールしています。

石川選手は当時32歳だったそうですが、
このタイムは初マラソンでの最高記録だそうですね。

翌年2013年のびわ湖毎日マラソンでは、
総合7位ながら33歳で初の2時間10分未満を記録し、

マラソン自己記録を更新しています。

そして、2016年3月に開催されたオリンピック選考レース、
びわ湖毎日マラソンでは国内招待選手として出場し、

北島寿典選手などと激しい
日本人首位争いを繰り広げましたが、

ゴール地点で惜しくも
北島選手に追い越されてしまいました。

ですが、2時間9分台という好記録をマークし、
日本男子2番手の総合4位で終えています。

ちなみに、今回のリオオリンピックには、

36歳10か月で出場する石川選手ですが、
今までのオリンピックの中で最高齢記録となる模様です。

高校はどこ出身?

三重県鈴鹿市出身の石川選手。

高校は地元にある「三重県立稲生高校」の出身です。

三重県鈴鹿市稲生町にある公立の高校で、

稲生は「いのう」と読むそうです。

プロ野球選手で現在、

北海道日本ハムファイターズに
所属する谷元圭介選手も

この高校の卒業生だそうですね。

Sponsored Link

彼女と結婚の噂は?

現在36歳の石川選手。

独身と公表されていますが、

彼女の存在や結婚に関しての噂は
気になるところだと思います。

調べてみた結果、

「陸上が恋人」

という発言を見つけました!

また、彼女がいるという情報は得られませんでした。

遅咲きの石川選手、陸上に専念している様子が
よくわかるエピソードですよね。

年齢から既婚者と思われた方も多いことと思いますが、

独身で、他の独身選手たちと一緒に、
陸上部の寮で生活しているそうですよ。

石川選手は、これまでの日本の
マラソンオリンピック代表としては最年長になります。

リオでは、ベテランならではの走りが
見られることを期待し、応援したいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link