羽賀龍之介イケメンだが彼女はいるの?高校はどこ出身!?柔道世界選手権優勝の若手ホープが話題に!!

2016年リオオリンピックの

柔道男子100kg級に出場する羽賀龍之介選手。

活躍が期待されていますね。

羽賀龍之介選手と言えば、
イケメン柔道選手としても知られていますが、

彼女の噂と出身高校が気になりますね。

早速調べてみることにしました。

Sponsored Link

羽賀龍之介のプロフィール

羽賀龍之介
出典:http://extradmt.net/wp-content/uploads/2015/08/image188.jpg

羽賀龍之介(はが りゅうのすけ)
生年月日: 1991年4月28日
出身地:  宮崎県
血液型:  O型
身長:  186cm
職業:  柔道選手

羽賀龍之介選手を簡単に紹介!

ここのところ低迷が心配されていた、
日本男子の柔道重量級ですが、

若くて実力のあるホープの出現に湧いています。

カザフスタンで開催された柔道の世界選手権に
おける男子の100キロ級で
見事金メダルを獲得した羽賀龍之介選手です。

非常にストイックで、
インタビューにも淡々と答える姿が印象的な選手です。

24歳とは思えない落ち着きで、
勝負師のオーラが全身から漂っていますよね。

身長は186センチで宮城県の出身です。

その後埼玉へ越して来て、そこで柔道と出会います。

2歳上のお兄さんと共に始めた柔道は、

後述する高校1年生の時に
全国高等学校柔道大会で大きな結果を残し、一躍有名になりました。

3年生の時のインターハイでは、
なんとオール1本勝ちで100キロ級を制しました。

大胆に懐に飛び込んで1本をとるというスタイルが
羽賀選手の目指す柔道なんでしょうね。

高校はどこ出身?

前述の通り、宮崎県出身で埼玉へ引越しをして来た羽賀選手。

出身高校は、「東海大相模高校」だそうです。

神奈川県相模原市南区にある東海大学付属の中高一貫校で、

野球・柔道・テニスなどの強豪校としても知られています。

略称は「東海大相模(とうかいだいさがみ)」

と呼ばれています。

プロ野球選手を始め、数多くの著名人を輩出している名門高校です。

Sponsored Link

現在彼女はいる?

羽賀選手は整ったルックスのイケメンなので、

彼女の存在など世間が注目する部分は
柔道以外にもあるようです。

調べてみたところそういった情報はありませんでしたが、
放っておく女性はいないのではないでしょうか。

世界の大舞台でも数多くの1本を勝ち取って来た選手なので、
メダルも充分に期待ができます。

羽賀選手のリオオリンピックでの活躍が楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link