原川力結婚した嫁はどんな人で子供の画像は?でき婚の噂と高校はどこ出身!?【画像あり】

2016年リオオリンピックでは、

サッカーを楽しみにされている方は
多いのではないでしょうか。

U-23日本代表の活躍が期待されていますね!

その代表メンバーである原川力選手ですが、

結婚されたお嫁さんが
どんな方なのか気になりますね。

また、子供の画像やでき婚の噂、
そして出身高校も気になりますので、

早速調べてみることにしました!

Sponsored Link

原川力のプロフィール

原川力
出典:http://matome.naver.jp/odai/2145382288946954201

原川力(はらかわ りき)
生年月日: 1993年8月18日
出身地:  山口県山口市
血液型:  ?型
身長:  175cm
職業:  サッカー選手

原川力選手を簡単に紹介!

原川力選手のポジションはミッドフィールダーで、

現在川崎フロンターレに所属しています。

原川選手は、ジュニアユースチームの
レオーネ山口(現・レノファ山口FCアカデミー)

でサッカーを始めました。

山口県の鴻南中学校に進学し、

中学3年生の2008年には、

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)
サッカー選手権大会に初出場し、

中心選手としてベスト4進出を果たします。

同じくU-23代表である久保裕也選手とは、
チームは違うものの同中学の同級生だったそうで、

中学校の校庭や学校の隣にある公園で
朝練をしていた間柄だったそうですね。

↓久保裕也選手についてはこちらから↓

久保裕也サッカー結婚と彼女の情報は?海外の反応がすごい噂と高校はどこ出身!?
2016年リオオリンピックでは、 サッカーを楽しみにされている方は 多いのではないでしょうか。 U-23日本代…

そして、2009年に鴻南中を卒業し、

その久保裕也選手と共に
京都サンガF.C.U-18に入団します。

2012年にトップチームへ昇格すると、

7月22日のJ2第25節愛媛FC戦で
後半33分から出場し、プロデビューを果たしました。

2014年1月には、出場機会を得るために
愛媛FCへ期限付き移籍をしたり、

2014年12月には京都への復帰を果たし、
29試合に出場しましたが、

2015年12月24日に川崎フロンターレへ完全移籍しました。

そして、2016年7月に
リオオリンピックU-23日本代表に選出されました。

原川選手は、リオオリンピック出場権を懸けた

AFCU-23選手権2016の準決勝・U-23イラク戦で、
決勝点を決めた選手として知られていますね。

Sponsored Link

高校はどこ出身?

山口県山口市出身の原川選手ですが、

高校は「立命館宇治高校」の出身だそうです。

京都府宇治市広野町八軒屋谷にある私立の中高一貫校で、

通称は「立宇治(りつうじ)」と呼ばれているそうですね。

原川選手はこの高校に通いながら、

2種登録選手として
京都サンガF.C.U-18に所属していたようですね。

嫁はどんな人で子供の画像は?

そんな原川選手は現在22歳なのですが、

実はすでに結婚されていて、

今から2年前の2014年3月18日に、

一般女性と入籍したことを発表しています。

しかも結婚したのは、
原川選手がまだ20歳の時だったので

かなり早いですよね!

お嫁さんのお名前やお顔など拝見したかったのですが、
一般の方なので、公表されていませんでした。

そして、結婚から約半年後の2014年8月28日には、

女のお子さんが誕生しています。

かわいいですね~♪

しかしながら、

結婚からお子さん誕生までの期間が短すぎるので、

ちまたでは「でき婚」と言われているそうですが、

まぁ間違いはないでしょうね。

ですが、お子さんがパワーの源に
なっていることは間違いないでしょうから、

リオでは是非実力を出し切って
頑張ってもらいたいと思います。

原川選手とU-23日本代表のリオオリンピックでの活躍が楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Link