原沢久喜に彼女はいるの?高校はどこ出身!?硬派な風貌ながらも惹かれる女性ファンが多数!?

2016年リオオリンピックの

柔道男子100kg超級に出場する原沢久喜選手。

活躍が期待されていますね。

そんな原沢久喜選手の

彼女の噂と出身高校が気になりますね。

早速調べてみることにしました。

Sponsored Link

原沢久喜のプロフィール

原沢久喜
出典:http://profit-judge.com/wp-content/uploads/2015/11/%E5%8E%9F%E6%B2%A2%E4%B9%85%E5%96%9C.jpg

原沢久喜(はらさわ ひさよし)
生年月日: 1992年7月3日
出身地:  山口県下関市
血液型:  A型
身長:  191cm
職業:  柔道選手

原沢久喜選手を簡単に紹介!

今大会でメダルが有力視されている
競技の1つが男子柔道ですが、

なかでも期待したいのが
100kg級で出場する原沢久喜選手です。

今回初めて代表入りを果たしたルーキーで、
まだ23歳という若さです。

原沢選手の柔道歴は長く6歳の時から始めました。

後述する高校時代はまだ今ほどの体格ではなく、
66kg級の選手として活躍していました。

それが卒業までにグングン成長し、

最終的には190cm、107kgまで増量したそうです。

まさに柔道に適した恵まれた体格ですよね。

高校はどこ出身?

山口県下関市出身の原沢選手。

高校は地元にある、「早鞆高校」を卒業しています。

私立の高校で、県内で最大の生徒数を誇るそうです。

県外からの入学希望者も受け入れているそうで、

寮も完備しているみたいですね。

プロ野球選手などの卒業生を送り出しているようです。

ちなみに原沢選手は、その後「日本大学」へと進学しています。

Sponsored Link

現在彼女はいる?

そんな原沢選手ですが、彼女はいるのでしょうか。

いかにも硬派な柔道一筋といった風貌ですが、
そこが逆に女性ファンを呼び込んでいるようです。

彼女の存在を気にしている方も多いようですが、
そういった情報はないようです。

これまでずっと柔道一筋で生きてきたのかもしれませんね。

今はオリンピックに集中したい時期で、
そういったことには気が回らないのかもしれません。

是非リオオリンピックで活躍し、
金メダルを獲得して欲しいものです。

そして私生活でも幸せをゲットして欲しいですね。

原沢選手のリオオリンピックでの活躍が楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link